​公益社団法人 日本国際生活体験協会(EIL)

政治・宗教・人種を越えて、異なる文化を持った人たちが、ともに生活することで、お互いの文化の理解・尊敬につながる。このことに気付いたアメリカの教育学博士ドナルド・B・ワットは、異文化の生活体験共有(ホームステイ)が世界平和をもたらすと考え、1932年に世界で最初にホームステイプログラムを始めました。この活動がEILの始まりです。世界各地に拡がった各国のEILでは、80余年の歴史で培った豊富な経験をふまえつつも、それぞれの国において、現代社会の動向に合わせた柔軟な姿勢で、安心して参加できる、実りあるプログラム作りに専心しています。

​公式ホームページ:https://eiljapan.org/

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

​EILの正式名称は「Experiment in Intertnational Living」このサイトは、EILのプログラムを通じて国際交流体験をした人たちを「Experimenters」と称し、その体験やその後にどう活かされたかを紹介するEILのウェブマガジンです。