留学成功の秘訣

最終更新: 2月18日

EILでは年間300人前後の留学(派遣/受入)や短期プログラム、インターンシップなどのお手伝いをしています。


どのプログラムにも共通して言えることは、

参加して確実に得られるのは環境だけ

ということです。


もちろん、参加者の皆さんが得たいものが得られるよう、事務局はサポートしますが、

環境を生かすも殺すも、最終的には参加者次第です。


先日、ある派遣プログラムへの参加者からアンケート回答が届きました。

その中の「今後の参加者のためのメッセージをお願いします」

という欄に以下の回答をいただきました。

やるかやらないかで迷っているならやるべきです。飛び込む行動力はとても大切です。

学校でもステイ先でもコミュニケーション能力が求められます。

「how are you」と聞かれて「good」しか答えないでいると次第にあなたに興味を無くしていきます。

なんでもいいです。沢山話してください。

スマホを置いて、他者との時間を大切にしてください。

何事にも興味を持って取り組んでください。

ただぼーっと過ごせばぼーっと時間は過ぎます。

私がそうでした。とても後悔しています。

参加者のみなさんがが素敵な時間を過ごせますように。

EILが提供する、どのプログラムにも共通してとても大事なことだと感じました。

国際交流プログラムに限らず、人生の様々なシーンでも同じことが言えるかもしれません。


EILの各種プログラムでは、事前教育を重要視しています。

なぜならば、プログラム参加はゴールではなくて、スタート。

どのような「体験」にするかは自分次第だからです。

そのために必要な考え方、心構え、準備、スキルをお伝えしています。


ぜひ、あなたによる、あなたのための、あなただけの国際交流を実現してください。

たくさんの皆さんのチャレンジをお待ちしています。


  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

EILのプログラムを通して、国際交流体験をしてきた人たちの、その体験、

そしてその体験がその後にどう活かされたかを伺いました。